20の染物工房を巡る「新宿 紺屋めぐり」開催。神楽坂で「染職人の感謝祭」も [秋のイベント]

スポンサーリンク




2018年10月24日(水)から11月4日(日)までの期間、東京新宿区の染色工房を巡るイベント「お江戸新宿・紺屋めぐり」が開催されます。

スポンサーリンク



konya-meguri18_01.jpg


紺屋(こんや)とは染物屋のこと。
分業で行われる染め物には、江戸小紋・江戸更紗・東京手描友禅・江戸刺繍・糊画・紋章上絵・染色補正・洗張・湯のし等、多種多様な業種があります。

今回の「お江戸新宿・紺屋めぐり」は、東京新宿区の落合・高田馬場・早稲田にある染め物13業種・20工房が一般に公開されて、作業場や機械などを見学することができるイベント。
また、独自のワークショップや実演・説明などを行う工房もあります。

なお、工房ごとに見学時間・体験時間等が異なりますので、各工房で配布される『紺屋めぐりマップ』を入手してから、紺屋探索を楽しんでみてください。


また、2018年11月17日(土)と11月18日(日)の2日間は、東京・神楽坂の毘沙門天 善国寺で『紺屋めぐり』の参加工房が一堂に集う「染職人の感謝祭」が開催されます。

イベントでは、江戸小紋、江戸友禅、手描物などの展示。
袱紗、半襟、巾着、小袋、手拭、ストールなど着物に関連する小物の販売が行われます。
また着物を着て来場した方、各日先着30名には『半襟』のプレゼントも用意されています。


konya-meguri18_02.jpg

konya-meguri18_03.jpg



◆お江戸新宿・紺屋めぐり2018の開催概要

名称:お江戸新宿・紺屋めぐり
日程:[東エリア] 2018年10月24日(水)~10月28(日)
   [西エリア] 2018年10月31日(水)~11月4日(日)
時間:各工房により異なります。
場所:新宿区の染め物13業種・20工房[工房詳細地図]



◆染職人の感謝祭@神楽坂毘沙門天2018の開催概要

名称:染職人の感謝祭
日程:2018年11月17日(土)~11月18日(日)
時間:11:00~16:00
場所:鎮護山 善国寺(神楽坂 毘沙門天)[地図:Google Map]
住所:東京都新宿区神楽坂5-36

スポンサーリンク



▼イベント概要
お江戸新宿・紺屋めぐり
2018年10月24日-11月4日
落合・高田馬場・早稲田にある染め物12業種・24工房
東京都新宿区
公式サイト
ものづくりイベント