江東花火大会 2018年8月1日開催。雨天中止時は延期開催無し。最寄り駅は南砂町 [夏のイベント]

スポンサーリンク




2018年8月1日(水)東京都江東区の荒川河川敷で「第36回 江東花火大会」が開催されます。

スポンサーリンク



koto-hanabi01.jpg


荒川に浮かぶ台船から、スターマインを中心に4,000発の花火が打ち上げられます。
台船からメイン会場までの距離が近く、目の前から打ちあがる大迫力の花火が見られるのも「江東花火大会」の魅力。

頭上いっぱいに広がる花火と、水面に映える光の競演が楽しめます。
なお雨天・荒天等で中止の場合は、延期しての開催は行われません。


◆江東花火大会2018の開催概要

名称:第36回 江東花火大会
日程:2018年8月1日(水)
時間:19:30~20:30 ※花火打上は19:40から
場所:荒川・砂町水辺公園 (葛西橋南側)[地図:Google Map]
打ち上げ数:約4,000発
荒天の場合:小雨決行、荒天(風速7メートル以上)等の場合は中止。延期・順延なし。
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ東西線「南砂町駅」徒歩15分

スポンサーリンク



▼イベント概要
第36回 江東花火大会
2018年8月1日
荒川・砂町水辺公園
東京都江東区東砂8-22地先
公式サイト
花火大会
 





共通テーマ:旅行