「江東区民祭り2018」木場公園で10/20-21開催。ルパパト・プリキュアショーも [秋のイベント]

スポンサーリンク




2018年10月20日(土)と10月21日(日)の2日間、東京都江東区の都立木場公園で「第36回 江東区民まつり中央まつり」が開催されます。
会場の都立木場公園が「イベント広場」「多目的広場」「噴水広場」「入口広場」「ふれあい広場」の5つのエリアに分けられ、2日間にわたって様々なイベントが催されます。

スポンサーリンク



江東区民まつり中央まつり


【イベント広場】は、オープニングセレモニーが行われる「江東区民まつり中央まつり」のメイン会場。
ステージでは、10月20日(土)に 「HUGっと!プリキュアショー」。
10月21日(日)には「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャーショー」や「キッザニア東京ステージショー」などが行われて、子供たちを楽しませてくれそうです。

【多目的広場】には、江東区内の商店や企業のブースが立ち並びます。
また10月20日(土)・21日(日)の両日とも、午前10時より10%プレミアム付き「江東区内共通商品券」を販売。
広場中央のスペースでは、親子でスポーツを楽しめるファミリースポーツ大会が催されます。

【噴水広場】では、プロの歌手による「歌謡ショー」が行われ、江東区民まつりを盛り上げます。
また、フリーマーケットや人力車試乗体験も行われます。

【入口広場】で開催される「はるばるバザール」には、全国各地から江東区とゆかりのある約40の自治体が集結。
ホタテ焼き、焼き鮎、棒だら煮、喜多方ラーメンバーガー、さざえのつぼ焼き、くさや、ほうとう、沖縄そばなど、ご当地グルメや各地の特産品が味わえます。

【ふれあい広場】には、ミニ新幹線や"ふわふわ"、手作り体験のコーナーなど、こどもが楽しめるコンテンツが数多く用意されています。
また、ふれあい広場ステージではフラメンコやフラダンス、音楽ライブなど区内で活動する団体のパフォーマンスが披露されます。



◆江東区民まつり中央まつり2018@木場公園の概要

名称:第36回 江東区民まつり中央まつり
日程:2018年10月20日(土)~10月21日(日)
時間:10:00~16:00
場所:都立木場公園ほか[地図:Google Map]
※雨天決行
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ東西線「木場駅」徒歩5分

スポンサーリンク



▼イベント概要
第36回 江東区民まつり中央まつり
2018年10月20日-10月21日
都立木場公園
東京都江東区平野4-6-1
公式サイト
地域のお祭り
 




トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました