マックカフェに「クリームブリュレフラッペ」2年ぶり復活 [食のイベント]

スポンサーリンク




2019年1月16日(水)から、マクドナルドのマックカフェ(McCafé by Barista)併設店舗で「クリームブリュレフラッペ」「クリームブリュレラテ」「アイス クリームブリュレラテ」の3種類が期間限定で販売されます。

スポンサーリンク



mccafe-brulee02.jpg
◎画像左から「クリームブリュレラテ」「クリームブリュレフラッペ」「アイス クリームブリュレラテ」


マクドナルドの「クリームブリュレ」シリーズは、フランスのデザート『クリームブリュレ』をモチーフにした人気ドリンク。
今回は、2年ぶりの登場となります。

「クリームブリュレフラッペ」は、カラメルソースに、ほんのり甘いクリームブリュレ風味のホイップクリームと、クリームブリュレシロップをブレンドしたエスプレッソベースのフラッペ。

その上に、クリームブリュレ風味のホイップクリーム、カラメルソース、クラッシュしたシガークッキーをトッピング。
香ばしいシガークッキーとふわふわのホイップクリームで、味の変化が楽しめる華やかなデザートドリンクに仕上がっています。

マクドナルド「クリームブリュレフラッペ」の販売価格は、Mサイズ460円、Lサイズ500円(税込)。
2019年2月上旬までの販売予定となっています。

また同時に、「クリームブリュレラテ(Sサイズ350円、Mサイズ390円)」と「アイスクリームブリュレラテ(Mサイズ390円、Lサイズ430円)」もマクドナルドのマックカフェ併設店舗で販売されます。

スポンサーリンク


 





共通テーマ:グルメ・料理