「東京都農業祭2018」明治神宮で11月2日・3日開催。野菜や花の無料配布・即売も [秋のイベント]

スポンサーリンク




2018年11月2日(金)と11月3日(土・祝)の2日間、東京・代々木の明治神宮 宝物殿前広場で「第47回 東京都農業祭」が開催されます。
「東京都農業祭」は、の農業の魅力を紹介するイベント。
野菜・鉢花の無料配布や農産物の即売会などが人気で、例年多くの人でにぎわいます。

スポンサーリンク



meijijingu-nougyousai01.jpg


会場では、東京都産の農畜産物の展示・即売がおこなわれ、ステージでは郷土芸能等も披露されます。
また今年は、東京府開設150年の節目であることを記念して、江戸東京野菜の種子の配布も行われます。

さらに開催期間中は、明治神宮で秋の大祭が執り行われていて、境内各所で舞楽や流鏑馬などの奉祝行事、全国特産物や菊花などの展示を楽しむことができます。

初日の11月2日(金)は、13:30頃から明治神宮・原宿門で「花デコ軽トラ(野菜や花を積んだ軽トラック)」を解体して、野菜や花の無料配布が行われます。
野菜・花の無料配布は、先着順で無くなり次第終了。

2日目の11月3日(土・祝)には、農産物の即売が13時から行われます。
農産物の購入には整理券が必要。
当日の午前11時から野菜大テント裏にて整理券の配布が行われます。


meijijingu-nougyousai03.jpg



◆東京都農業祭2018@明治神宮の開催概要

名称:第47回 東京都農業祭
日程:2018年11月2日(金)~11月3日(土・祝)
時間:2日(金)10:00~16:00 / 3日(土・祝)9:00~15:00
場所:代々木 明治神宮 宝物殿前広場[地図:Google Map]
入場:無料
※雨天決行
▼最寄り駅
・東京メトロ副都心線「北参道駅」
・小田急線「参宮橋駅」
・JR「代々木駅」



◆東京都農業祭2018@明治神宮のスケジュール

◎2018年11月2日(金)
10:00 東京都農業祭 開会式
11:00 花デコ軽トラパレード(野菜や花でデコレーションした軽トラックのパレード)
13:30 野菜や花の無料配布(場所:明治神宮 原宿門)

◎2018年11月3日(土・祝)
09:00 TOKYO X(豚肉)の販売
13:00 品評会出品物の即売等(要整理券。整理券は11時から野菜大テント裏で配布)
13:30 野菜の宝分け ※スタンプラリー参加者による抽選
・鉢花の無料配布(先着順)
・餅つき


meijijingu-nougyousai02.jpg



◆東京都農業祭2018@明治神宮の主なイベント

・東京都内産農畜産物の展示
・農産物の即売
・江戸東京野菜の展示コーナー
・江戸東京野菜の種子配布
・花デコ軽トラパレード
・野菜や花の無料配布
・踊り、お囃子、和太鼓、などの披露
・バザー
・キッチンカーの出店や、焼き鳥・焼きそば・フランクフルトの販売

スポンサーリンク



▼イベント概要
第47回 東京都農業祭
2018年11月2日-11月3日
明治神宮・宝物殿前広場
東京都渋谷区代々木神園町1-1
公式サイト
農業祭
 





共通テーマ:旅行