群馬館林で麺フェス「麺ワングランプリ」2019年5月5、6日開催。メニューと価格も [食のイベント]

スポンサーリンク




2019年5月5日(日・祝)と5月6日(月・祝)の2日間、群馬県館林市で麺料理の祭典「第8回 麺-1グランプリ in 館林 (メンワングランプリ)」が開催されます。

スポンサーリンク



群馬・館林は、もともと小麦の生産が盛んで、日清製粉の前身である館林製粉が誕生した土地。
その麺の街「たてばやし」に、そば・うどん・パスタ・ラーメン・焼きそばといった麺料理を提供する約40店舗が集結します。

「麺ワングランプリ」の会場で販売される麺料理の価格は、300円~500円。
来場者の投票で決まるグランプリの座をかけて、2日間にわたって熱い麺料理の戦いが繰り広げられます。

各地から集う様々な麺料理を食べ比べに「麺-1グランプリ」にでかけてみてはいかがでしょうか。


men1-tatebayashi2015_03.jpg



◆麺-1グランプリ館林2019の開催概要

名称:第8回 麺-1グランプリin館林(メンワングランプリ)
日程:2019年5月5日(日・祝)~5月6日(月・祝)
時間:10:00~16:00 ※最終日は、15時で販売終了。
場所:館林城ゆめひろば(旧館林市役所 東広場)[地図:Google Map]
※雨天決行
▼交通アクセス・最寄り駅
・東武伊勢崎線「館林駅」徒歩15分



◆麺-1グランプリin館林2019のメニューと価格

◎そばのメニューと価格
・冷やしえだまめ汁そば(東京)500円


◎うどんのメニューと価格
・ふっかちゃんこうどん(深谷市)400円
・華麗(カレー)なうどん(館林市)500円
・味の底なし 里沼まぜうどん(館林市)300円
・桑天ぷらうどん(小山市)300円
・板倉きゅうりの冷汁うどん(板倉町)400円
・炙り牛釜玉うどん(館林市)400円
・野武士うどん(太田市)500円
・肉肉うどん(足利市)400円
・カレーひもかわ(桐生市)400円
・明太子クリーム饂飩(館林市)400円


◎パスタのメニューと価格
・鉄板焼ナポリタン 紅の豚(下野市)500円
・華麗(カレー)なるナポリタン(桐生市)500円
・ポテナーラ(栃木市)500円


◎ラーメンのメニューと価格
・新潟セアブラ生姜醤油(館林市)500円
・宮ゆず冷やし中華(宇都宮市)500円
・白河 軍鶏らーめん(鹿沼市)500円
・あぶりチャーシュー麺(佐野市)500円
・汁なし坦坦麺(我孫子市)500円
・博多焼ラーメン(千葉市)500円
・ラーメン「ドラキュラ殺し」(桐生市)500円
・背脂トルネード(佐野市)500円
・黒豚炙りまぜそば(栃木市)500円
・さのらーめん(佐野市)500円
・昔ながらの醤油ラーメン(館林市)500円
・ダブルビーフ牛タン&牛モツまぜそば(柏市)500円
・熟成蔵囲い昆布だし 和の中華そば(館林市)500円
・冷たい坦坦麺(館林市)500円
・紅ズワイ蟹みそラーメン(栃木市)500円


◎焼きそばのメニューと価格
・ステーキ焼きそば(八王子市)400円
・熟成塩焼きそば(足利市)500円
・牛タン焼きそば(千葉市)400円
・ふかやカレーやきそば(深谷市)400円
・やまさ横手やきそば(横手市)500円
・神戸オムソバ(巴楽町)400円
・究極のとんこつ焼きそば(足利市)400円
・ポテトin焼きそば(栃木市)500円
・海賊焼(西伊豆町)400円
・ネギマヨ焼そば(太田市)400円
・どろっ焼そば!(前橋市)500円
・旨唐焼きそば(小山市)500円



◆麺-1グランプリin館林の感想・口コミ

Twitterのリプライでいただいた「麺-1グランプリin館林」の感想・口コミなどを掲載しています。







スポンサーリンク



▼イベント概要
第8回 麺-1グランプリin館林2019
2019年5月5日-5月6日
館林市役所 東広場
群馬県館林市城町2-2
公式サイト
フードフェス
 




トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました