天丼をモチーフにした「モスライスバーガー 海老の天ぷら」登場 [食のイベント]

スポンサーリンク




2018年5月24日(木)から全国のモスバーガーで「モスライスバーガー海老の天ぷら」と「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」が発売されます。

モスバーガーの『ライスバーガー』は、バンズ(パン)の代わりに、ご飯を焼き固めたライスプレートで具材を挟んだお米のバーガー。
今回、"天丼"をモチーフにしたライスバーガー2種類が発売されます。

スポンサーリンク



mos-tenpura01.jpg

【モスライスバーガー海老の天ぷら】は、有明産海苔の上に、ゆず風味の天つゆ風タレに漬けた海老の天ぷらを2本と、素揚げしたインゲンをのせて、ライスプレートでサンドしています。

天つゆタレは、静岡県焼津産の荒節を原料として使用したかつお節粉と北海道日高産昆布のエキスをベースに醤油を加え、深みのある味わいに。
また、さっぱりと天ぷらが食べられるように、ゆずの風味をプラスしています。

爽やかなゆずの香りと、2本の海老のボリューム感が魅力の「モスライスバーガー海老の天ぷら」。
販売価格は450円(税込)。



mos-tenpura02.jpg

【モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ】は、海老の天ぷら1本と海鮮かきあげをライスプレートでサンドしたライスバーガー。

海鮮かきあげは、いか、海老、玉ねぎ、人参、枝豆を薄衣で包み、サクサクとした食感とそれぞれの素材の味わいが楽しめるとのこと。

「モスライスバーガー海老の天ぷら」よりもさらにボリュームがありながらも、爽やかなゆずの香りが天ぷら特有の重たさを感じさせない商品に仕上げがっています。
「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」の販売価格は480円(税込)。

「モスライスバーガー海老の天ぷら」「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」とも、一部店舗除く、全国のモスバーガー店舗で2018年7月中旬までの期間限定で販売されます。

スポンサーリンク