「パンのフェス2019春」横浜赤レンガ倉庫で3月1日~3日まで開催 [食のイベント]





2019年3月1日(金)から3月3日(日)までの3日間、神奈川・横浜赤レンガ倉庫で日本最大級のパンの祭典「パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ」が開催されます。

スポンサーリンク



pannofes2017_02.jpg


同イベントは、今回で6回目の開催となるパンの祭典。
毎回12万人以上の人が訪れる人気のイベントです。

今回も、毎回行列のできる「ベーカリー ペニーレイン」や、メディアでも話題の「伊豆高原フロマージュパン専門店 Marble coco.」、北海道富良野から参加の「ブーランジェリーラフィ」など、全国各地の人気のパン屋さんが出店して、美味しいパンが会場を埋め尽くします。

なお「パンのフェス」は入場無料ですが、『パン屋さんエリア』先行入場のみ入場料(500円)が必要となります。


pannofes2017_03.jpg



◆パンのフェス2019春in横浜赤レンガの開催概要

名称:パンのフェス2019 春 in 横浜赤レンガ
日程:2019年3月1日(金)~3月3日(日)
時間:11:00~19:00  ※最終日は17:00まで。パン屋さんエリアは各日とも17:00まで
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場[地図:Google Map]
入場:無料
※『パン屋さんエリア』先行入場(11:00~13:30)には500円が必要です。
▼交通アクセス・最寄り駅
・みなとみらい線「馬車道駅」徒歩6分
・みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩6分
・JR、市営地下鉄 「桜木町駅」徒歩約15分
・JR、市営地下鉄 「関内駅」徒歩約15分


pannofes2017_04.jpg



◆パンのフェス@横浜赤レンガ倉庫の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、横浜赤レンガ倉庫「パンのフェス」の感想・口コミなどを掲載しています。













◆パンのフェス2019春の出店店舗

アンテンドゥ、ANDE、石窯パン ふじみ、伊豆高原フロマージュパン専門店 Marble coco. 、梅鶯堂、お豆腐 マフィン&豆乳スコーン専門店 Guruatsuぐるあつ、KANAGAWA CURRY-PAN MARKET、金谷ホテルベーカリー、カノムパン、Café&Bakery グルッペ、カフェ・プラネット・ショコラ、Kalaheo Bakery、コーナーポケット、 小麦と酵母 満、信州安曇野 トラットリアフォルツア、セモア!、代官山 シェ リュイ、タテル ヨシノ プリュス、 ドミニクドゥーセの店、トライベッカ・ベーカリー、HEART BREAD ANTIQUE、パン工房 クーロンヌ、パンの木、 パンプラス、ブーランジェリーアツシ、ブーランジェリーラフィ、famfam スコーン専門店、ベーカリー ペニーレイン、ボンジュール・ボン 吉祥寺店、マルニチガイ・丁字、満寿屋商店 東京本店、MIYABI、メロンパン秘密基地HAPPyHAPPy、有限会社菱田ベーカリー、ユーロブレッド・デメテル、YOKOHAMA Bakery Chaleur、ル ビアン、ワッフルハウス カリヨン

スポンサーリンク



▼イベント概要
パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ
2019年3月1日-3月3日
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
神奈川県横浜市中区新港1-1
公式サイト
フードフェス
 





共通テーマ:グルメ・料理