池袋サンシャインプラネタリウム「南極ヒーリング」上映。語り多部未華子さん [星空イベント・天体ショー]

スポンサーリンク




2018年5月23日(水)から2019年3月11日(月)までの期間、東京・池袋サンシャインシティのコニカミノルタプラネタリウム“満天”で「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」が上映されます。

プラネタリウム「南極ヒーリング」は、2015年冬にプラネタリウム“満天”リニューアルと共に上映され、16万人を動員した人気作品。

スポンサーリンク



planetarium-nankyoku2018_01.jpg


過酷な気象条件が人類を遠ざけてきた氷の大陸「南極」には、昔のままの雄大で美しい自然環境が残されています。
プラネタリウム「南極ヒーリング」では、南極で見られる宝石のように美しい星空や、群青色に透き通った湖の映像など、神秘的な世界をプラネタリウムドームに映し出します。

静寂に包まれて感じる"癒し"と、未体験の空間で解放される"感覚"が体感できます。
ナレーションは、女優の多部未華子さん。
透明感のある多部さんの声は静かな雰囲気の作品にぴったり。
未知なる南極の世界へといざないます。

また、ヒーリングプラネタリウム「南極ヒーリング~この地球の果てで~」では、映像に合わせて調合された2種類のオリジナルアロマが香ります。
ひとつは、「南極の凛とした透明感」をジンジャー、マージョラム、ライムのブレンドで表現した“ほのかに甘い香り”。
そしてもうひとつは「南極の湖底に眠る森」をイメージして、スズランとモミなどの針葉樹の葉の香りをブレンドした“爽やかな香り”がドーム内を包み込みます。

プラネタリウム“満天”のドーム内には、一般シートに加えて、寝転んだままのスタイルで星を見ることができる「芝シート」と、雲に乗って夜空の星を見上げることをイメージした「雲シート」というリラックスできる特別シートも用意されています。

planetarium-sakanaction03.jpg



◆プラネタリウム「南極ヒーリング」の概要

名称:プラネタリウム「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」
日程:2018年5月23日(水)~2019年3月11日(月)
上映時間:約45分
場所:コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City[地図:Google Map]
※プログラムの性質上、小学生未満の子供の入場はできません。

▼値段・料金
◎芝シート(2名まで利用可能なシート)
一律:3,900円
◎雲シート(2名まで利用可能なシート)
一律:4,200円
◎一般シート
一律:1,700円(小学生~大人)

▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩5分
・JR、東京メトロ「池袋駅」徒歩10分
・都電荒川線「東池袋四丁目停留所」徒歩6分

スポンサーリンク



▼イベント概要
プラネタリウム「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」
2018年5月23日-2019年3月11日
コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
東京都豊島区東池袋3-1-3
公式サイト
プラネタリウム
 




トラックバック(0) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました