「滋賀 地酒の祭典2019」有楽町の東京交通会館で9月16日開催。日本酒300種が集結 [食のイベント]





2019年9月16日(月・祝)東京・有楽町の東京交通会館で「滋賀 地酒の祭典 in 東京」が開催されます。
同イベントは、滋賀県で毎秋行われている、滋賀県33の蔵元が一堂に会する日本酒の祭典。
東京での開催は今回で2回目となります。

スポンサーリンク



shiga-sake-fes01.jpg


会場には、33蔵元・約300銘柄の滋賀の地酒が並びます。
参加者はブースをまわり、造り手から自慢の日本酒を直接注いでもらいながら、好きなだけ試飲をすることができます。

また、熱燗ブースを備えているので自分好みの温度帯での試飲も可能。
気に入ったものがあればその場で購入することもできます。

前半は、酒販店・飲食店関係者のみが入場可能。
その後15:30から一般の人向けに試飲会が行われます。

入場料は前売り3,000円(当日3,500円)。
近江の地酒を心ゆくまで堪能してみてはいかがでしょうか。



◆滋賀 地酒の祭典@東京交通会館 開催概要

名称:滋賀 地酒の祭典 in 東京
日程:2019年9月16日(月・祝)
時間:15:30~18:00 ※受付開始15:00から
場所:東京交通会館 12階 ダイヤモンドホール[地図:Google Map]
入場料:前売り3,000円、当日3,500円(税込)
※未成年者の入場はできません。
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「有楽町駅」徒歩1分
・東京メトロ「有楽町駅」・「銀座一丁目駅」徒歩1分
・東京メトロ「銀座駅」徒歩3分


shiga-sake-fes19_01.jpg



◆滋賀 地酒の祭典in東京 参加蔵元

・「浅茅生」有限会社平井商店
・「浪乃音」浪乃音酒造株式会社
・「道灌」太田酒造株式会社
・「宗花/天井川」古川酒造有限会社
・「唯々」竹内酒造株式会社
・「御代栄」北島酒造株式会社
・「神開」藤本酒造株式会社
・「三連星」美冨久酒造株式会社
・「酔小町」西田酒造株式会社
・「笑四季」笑四季酒造株式会社
・「初桜」安井利彦酒造場
・「貴生娘」滋賀酒造株式会社
・「春乃峰」田中酒造株式会社
・「大甲賀」瀬古酒造株式会社
・「晴朗・寿々兜」望月酒造株式会社
・「松の司」松瀬酒造株式会社
・「鈴正宗」矢尾酒造株式会社
・「大治郎 」畑酒造有限会社
・「喜楽長」喜多酒造株式会社
・「志賀盛」近江酒造株式会社
・「薄桜」増本藤兵衛酒造場
・「一博」中澤酒造有限会社
・「多賀」多賀株式会社
・「金亀」株式会社岡村本家
・「旭日」藤居本家
・「七本鎗」冨⽥酒造有限式会社
・「湖濱」佐藤酒造
・「北國街道」山路酒造有限会社
・「竹生嶋」吉田酒造有限会社
・「琵琶の長寿」池本酒造有限会社
・「松の花」川島酒造株式会社
・「不老泉」上原酒造株式会社
・「萩乃露」株式会社福井弥平商店

スポンサーリンク



▼イベント概要
滋賀 地酒の祭典 in 東京
2019年9月16日
東京交通会館 12階 ダイヤモンドホール
東京都千代田区有楽町2-10-1
公式サイト
日本酒フェス
 





共通テーマ:グルメ・料理