東京銀座のギャラリー秋華洞で「猫れくしょん」2月22日~28日まで。入場無料 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2018年2月22日(木)から2月28日(水)までの7日間、東京・銀座のぎゃらりい秋華洞(しゅうかどう)で、猫の絵画・浮世絵を集めた展覧会「猫れくしょん」が開催されます。
「猫れくしょん」の開催は、今回で3回目。

スポンサーリンク



syukado01.jpg


同展では、歌川広重、歌川国芳、歌川芳藤、歌川国貞ら、江戸時代から明治時代の浮世絵師が描いた猫の作品を展示。
また、台湾の若手人気作家、陳珮怡(チン・ハイイ)氏の作品も登場。
本物の猫のような質感と精細さは必見です。

会場に展示されている作品は購入が可能で、バッジやポストカードなどグッズも販売されます。
入場無料で気軽に楽しめる「猫れくしょん」。
銀座に出かけた際には、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

なお2018年3月9日(金)まで、ノエビア銀座ギャラリーでは、岩合光昭写真展「ねこといぬ ともだち」が入場無料で開催されていますので「猫れくしょん」とあわせて出かけるのもオススメです。



◆猫れくしょん2018@銀座秋華洞 開催概要

名称:猫れくしょん(ねこれくしょん)
日程:2018年2月22日(木)~2月28日(水)
時間:10:00~18:00
場所:ぎゃらりい秋華洞[地図:Google Map]
住所:東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7階
入場:無料

スポンサーリンク



▼イベント概要
猫れくしょん
2018年2月22日-2月28日
ぎゃらりい秋華洞
東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7階
公式サイト
展示会
 





共通テーマ:アート