春の「東京蚤の市」調布京王閣競輪場で、2018年5月26日・27日開催。手紙社主催 [秋のイベント]

スポンサーリンク




2018年5月26日(土)と5月27日(日)の2日間、東京・調布市の京王閣競輪場(東京オーヴァル京王閣)で「第13回 東京蚤の市」が開催されます。
「東京蚤の市」は、春と秋に開かれる日本最大級のアンティーク・マーケット.

スポンサーリンク



「東京蚤の市」は、「布博」「紙博」「もみじ市」などのイベントを企画する編集チーム「手紙社」が主催するフリーマーケット。

「手紙社」が全国から選りすぐった、約200組のアンティークショップ、古道具・古家具店、古書店、古着店等が出店し、自慢のアンティークものやビンテージものの販売が行われます。

また、北欧の美しい食器・インテリアが並ぶ「東京北欧市」、彩り鮮やかな豆皿が並ぶ「東京豆皿市&箸置き市」も同時開催。
当日参加可能なワークショップや、音楽ライブなども催されます。

2日間かけてもまわりきれないほどボリュームたっぷりなアンティーク・マーケット。
お気に入りのアイテムを探しに、「東京蚤の市」に出かけてみてはいかがでしょうか。


東京蚤の市の画像



◆「東京蚤の市2018春」の開催概要

名称:第13回 東京蚤の市
日程:2018年5月26日(土)~5月27日(日)
時間:26日(土)9:00~18:00、27日(日)9:00~17:00
場所:京王閣競輪場(東京オーヴァル京王閣)[地図:Google Map]
入場料:500円(小学生以下無料)
※雨天決行



◆「東京蚤の市」への交通アクセス・最寄り駅・駐車場

[電車でのアクセス]
・京王線「京王多摩川駅」下車。
 臨時改札口から徒歩すぐ。(利用時間:9:30〜18:00まで)
 通常改札口を出たら橋本方面へ。

[車でのアクセス]
・中央道「調布IC」より甲州街道を新宿方面へ、鶴川街道を右折10分

[駐車場]
「京王多摩川駅」周辺は、開場前には満車になり駐車できない可能性が高いため、隣駅の「調布駅」周辺のコインパーキングに駐車してから、電車での来場が推奨されています。



◆東京蚤の市の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「東京蚤の市」の感想・口コミなどを掲載しています。


















スポンサーリンク



▼イベント概要
第13回 東京蚤の市
2018年5月26日-5月27日
東京オーヴァル京王閣(京王閣競輪場)
東京都調布市多摩川4-31-1
公式サイト
フリーマーケット
 





共通テーマ:ショッピング