大分フェス「地獄蒸し祭り2018」東京タワーで11月23日~25日まで。寿司無料配布も [食のイベント]

スポンサーリンク




2018年11月23日(金・祝)から11月25日(日)までの3日間、東京港区の東京タワーで「おんせん県おおいた『地獄蒸し祭り』」が開催されます。
同イベントは、大分の食や温泉などの魅力を東京で体感することができる、毎年恒例のお祭り。

各日先着333名(3日間で合計999名)に、『かぼすブリ』と『かぼすヒラメ』の握り寿司を無料配布。
また、大分名物の「地獄蒸し料理」や、ご当地グルメ、大分の特産品、焼酎、地酒が販売されます。

さらに、別府温泉直送の「足湯コーナー」も登場。
東京タワーで、大分の食と温泉を堪能してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



おおいた地獄蒸し祭りin東京タワーの画像


◆大分フェス「地獄蒸し祭り2018」@東京タワーの開催概要

名称:おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in東京タワー
日程:2018年11月23日(金・祝)~11月25日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日25日(日)は18:00まで
場所:東京タワー1階 正面玄関前[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・都営大江戸線「赤羽橋駅」徒歩5分
・東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩7分
・都営三田線「御成門駅」徒歩6分
・都営浅草線「大門駅」徒歩10分
・JR山手線「浜松町駅」徒歩15分



◆大分フェス「地獄蒸し祭り2018」@東京タワーの主なイベント

(1)握り寿司無料配布
長さ約13メートル、世界に1台だけの巨大寿司トレーラー「すし寅」が大分から駆けつけます。
東京タワーの高さ333メートルにちなみ、各日333名(3日間で合計999名)に、大分県産で日本トップクラスの生産量を誇る新鮮な「かぼすヒラメ」と「かぼすブリ」の握り寿司(1名につき2貫)が無料で振る舞われます。
※握り寿司無料配布の整理券は、当日午前9:00から東京タワーの会場で配布。

tokyo-tower-oita2017_01.jpg


(2)「地獄蒸し料理」の販売
日本一の湯の湧出量と源泉数を有する『おんせん県・大分』ならではの人気料理「地獄蒸し料理」が販売されます。
「地獄蒸し」とは、温泉の噴気を利用した高温の蒸気で一気に蒸し上げる料理法。
素材の旨みが凝縮され余分な油を落とすので、素材をよりおいしく味わうことができます。


(3)大分各地のご当地グルメや郷土料理の実演販売
中津からあげ、りゅうきゅう、豊後水道の海の幸など、大分各地のご当地グルメや郷土料理が販売されます。
また、焼酎や地酒、お魚、大分の特産品も販売されます。

そのほか、会場に別府温泉直送「足湯」コーナーも登場します。

おおいた地獄蒸し祭り@東京タワーの画像



◆大分フェス「地獄蒸し祭り」in東京タワーの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、東京タワー「大分地獄蒸し祭り」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in東京タワー
2018年11月23日-11月25日
東京タワー正面玄関前
東京都港区芝公園4‐2‐8
公式サイト
食のイベント
 




トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました