牛肉フェス「東京和牛ショー2018」日比谷公園で9月13日~17日まで。メニューも [食のイベント]

スポンサーリンク




2018年9月13日(木)から9月17日(月・祝)までの5日間、東京・日比谷公園で国産和牛の祭典「東京和牛ショー2018」が開催されます。
今回で3回目を迎える、日本各地のブランド和牛が一堂に会する大型フードフェス。

スポンサーリンク



wagyu-show2018_01.jpg


『和牛』は、明治以前から日本古来種を交配品種改良して育ててきた肉専用種のことで「黒毛和種(くろげわしゅ)」、「日本短角種(にほんたんかくしゅ)」、「無角和種(むかくわしゅ)」、「褐毛和種(あかげわしゅ)」の4品種しかありません。
一方、『国産牛』は3ヶ月以上日本で飼育された牛の総称で、その多くはホルスタイン種や交雑種です。

『和牛』の飼育には、通常の肉牛に比べ多くの手間や時間がかかり、大量生産の難しさから高値で流通しています。
そのため、将来的に流通量が減るのではないかと危惧され、畜産農家も減少傾向にあるとのこと。

畜産農家の惜しみない愛情と手間ひまかけられて育った和牛は、柔らかな肉質、きめ細やかで芳醇な味わい、しつこさのない脂などが特長です。
和牛が日本から消えてしまわないよう、多くの人に和牛の魅力を知ってもらうために「東京和牛ショー」は行われています。

今回の「東京和牛ショー」では『和牛ステーキ』『和牛ホルモン焼き』『和牛メンチカツ』『牛丼』『和牛握り寿司』『和牛ドック』『焼肉丼』『石垣牛チャンプルー』『和牛ハンバーグ』など、和牛を使用した様々な料理が並びます。

和牛メニューを提供する15店舗のほかに、レモンサワーやワイン、ソフトドリンク、スイーツのブースも立ち並びます。
和牛の魅力を体感しに「東京和牛ショー」に足を運んでみてはいかがでしょうか。



◆牛肉フェス「東京和牛ショー2018」@日比谷公園の開催概要

名称:東京和牛ショー2018
日程:2018年9月13日(木)~9月17日(月・祝)
時間:11:00~22:00 ※初日は16:00から。最終日は20:00終了
場所:日比谷公園 大噴水広場・第二花壇(芝生広場)[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄駅
・東京メトロ、都営地下鉄「日比谷駅」徒歩2分
・東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」徒歩5分
・都営三田線「内幸町駅」徒歩6分
・JR「有楽町駅」徒歩8分



◆牛肉フェス「東京和牛ショー2018」の出店店舗とメニュー

wagyu-show2018_m01.jpg

(1)焼肉鍋問屋 志方(黒毛和種)
系列店に卸問屋を持つ、中目黒の『焼肉鍋問屋 志方』。
卸問屋だからこその味と品質を兼ね備えたこだわりの黒毛和牛を、人気の特製ダレに絡めて提供します。
[メニュー]
・黒毛和牛サイコロステーキ

(2)ホルモン酒場みやざき(黒毛和種)
宮崎県の黒毛和牛の新鮮なホルモンを特製のタレで漬け込み焼き上げています。
[メニュー]
・和牛ホルモン焼
・和牛サイコロステーキ
・和牛メンチカツ

(3)肉バル Sizzle(黒毛和種)
浅草かっぱ橋の肉バル。
すき焼きのように薄くスライスしたA5ランクの黒毛和牛(モモ肉)を、レモンが効いた特製のオリジナルソースで焼き上げています。
[メニュー]
・長崎名物 黒毛和牛のレモンステーキ



wagyu-show2018_m02.jpg

(4)漢方和牛とかき小屋(褐毛和種)
抗生物質を一切使用せず、天然の漢方とハーブを餌に混ぜ、寒冷な土地で育てたこだわりの「漢方和牛」のステーキが登場。
脂肪分の融点が低いため、口の中で和牛の上質な脂がとけだします。
[メニュー]
・漢方和牛の赤身肉ステーキ

(5)食彩和牛 しげ吉(黒毛和種)
黒毛和牛メス牛にこだわった神奈川の『しげ吉』。
両面を強めに焼き、ローストビーフ風に仕上げた逸品が楽しめます。
[メニュー]
・熟成レアステーキ

(6)霞町三〇一ノ一(黒毛和種)
西麻布の創作和食ダイニングの職人が握る、食通をも唸らせる極上握り寿司が登場。
日本三大和牛である神戸ビーフの旨味が口の中に広がります。
[メニュー]
・日本三大和牛!神戸ビーフの極上握り寿司



wagyu-show2018_m03.jpg

(7)酒季亭比内や(日本短角種)
秋田からの出店の『酒季亭比内や』。
選び抜かれた食材と伝統の味を受け継いだ、秋田の名産品が日比谷公園で味わえます。
[メニュー]
・和牛ドック
・秋田短角牛サイコロステーキ タルタルソース

(8)銀座ドンピエール(黒毛和種)
銀座の老舗フレンチレストラン『ドンピエール』から、黒毛和牛のサーロインとヒレ肉の贅沢な食べ比べが楽しめる和牛ショー限定メニューが登場。
サーロインは、同店伝統のジンジャーソースで。
ヒレ肉は和牛ショー限定のポルチーニソースで味わえます。
[メニュー]
・国産和牛食べ比べセット~2種のスペシャルソースで~
 (ポルチーニソース/ジンジャーソース)

(9)焼肉皐月 of 石垣牛(黒毛和種)
沖縄の暖かい風土で育つ「石垣牛」の赤身肉を提供。
[メニュー]
・石垣牛リブロースステーキ (小・中・大)
・石垣牛ハンバーグ
・石垣牛チャンプルー



wagyu-show2018_m04.jpg

(10)焼肉 大貫(黒毛和種)
浜松の老舗焼肉店『大貫』の秘伝のタレを継承する人気店『焼肉 大貫』。
秘伝のタレで焼いた特製和牛肩ロースとホルモンの旨味と、米の甘味の相性がバツグン。
[メニュー]
・秘伝!大貫ダレ焼肉丼

(11)淡路島と喰らえ(黒毛和種)
淡路島から直送した食材を使った料理を提供する『淡路島と喰らえ』。
ブランド牛の祖牛である「淡路牛」の程良くサシが入った赤身肉のステーキが登場。
和牛ショー限定メニューとして、秋が旬の「淡路島平岡ライム」を特製ネギ塩だれに使用しています。
[メニュー]
・淡路牛のステーキ ~淡路島産玉ねぎのねぎ塩だれ~(S/M/Lサイズ)

(12)焼肉2+9(黒毛和種)
浜松町の焼肉店『焼肉にたすきゅう』。
最高級A5ランクの黒毛和牛を使用しながらも、リーズナブルに楽しめると評判のお店。
今回は、黒毛和牛の握り寿司を提供。
[メニュー]
・黒毛和牛の握り寿司



wagyu-show2018_m05.jpg

(13)肉ダイニング鉄重(黒毛和種)
"体に優しい肉料理"をテーマに、女性シェフが厳選した食材を使ってこだわりのメニューを提供する人気店。
宮崎産のランプ(赤身肉)をオリジナル豆乳ガーリックソースで提供。
使用しているガーリックは臭いが気にならず、美肌とスタミナにも効果があるんだとか。
[メニュー]
・ランプステーキ(S/Mサイズ)
・和牛焼しゃぶ丼
・イチボのタタキ Sサイズ
・肉盛りセット(ランプステーキ、ローストビーフ、豚スペアリブ)
・和牛ガーリックハンバーグ(S/Mサイズ)
・和牛すじ トマト煮

(14)元祖もつ鍋博多屋(黒毛和種)
和牛小腸と地鶏を、独自の方法で味付けした他では食べる事の出来ないオリジナルメニューが楽しめます。
[メニュー]
・赤坂レッドホルモン(普通・1,5倍・2倍)
・和牛タンの塩焼(特上・通常)
・和牛ハラミのスタミナ焼き
・レッドホルモンラーメン

(15)MEAT FAB's 4041(黒毛和牛)
A5黒毛和牛のしゃぶしゃぶに適した希少部位ブリスケを使用しています。
[メニュー]
・A5黒毛和牛の焼きしゃぶ
・A5黒毛和牛のあんかけごはん



◆東京和牛ショーの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「東京和牛ショー」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
東京和牛ショー2018
2018年9月13日-9月17日
日比谷公園
東京都千代田区日比谷公園1-6
公式サイト
フードフェス
 





共通テーマ:グルメ・料理