座間ひまわり祭2018開催。栗原/座間会場へのアクセス、駐車場、シャトルバス情報も [夏のイベント]

スポンサーリンク




神奈川県座間市の2会場で、首都圏最大級の「座間 ひまわりまつり 2018」が開催されます。
開催期間は、2018年7月21日(土)~7月25日(水)の5日間と、8月11日(土)~8月15日(水)の5日間の合計10日間。

スポンサーリンク



zama-himawari2018_01.jpg


7月に行われる「座間 ひまわりまつり」は、座間市栗原地区の約1ヘクタールの畑が会場。
約10万本のひまわりが咲き誇り、会場を黄色く染め尽くします。

また、8月に行われる座間市座間・新田宿・四ツ谷の会場は、あわせて約4.5ヘクタールの広大な畑。
その大地を約45万本のひまわりが埋め尽くす、圧巻のパノラマが広がります。

「座間ひまわり祭り」のひまわりは、時期をずらして種まきが行われるため、栗原会場と座間会場で見頃が異なり、7月と8月の2回見頃を楽しむことができます。

また、両会場とも写真撮影や眺望が楽しめるように『展望台』が設置されていて、高い場所から一面に広がるひまわり畑を眺めることが可能です。

「座間市ひまわりまつり」開催期間中は栗原・座間の両会場でひまわりの切り花、農産物、特産品を販売。
また座間会場では、2018年8月11日(土)と12日(日)に「アユのつかみどり」のイベントも行われます。



◆座間ひまわりまつり2018 栗原会場の開催概要

名称:座間ひまわりまつり2018(栗原会場)
日程:2018年7月21日(土)~7月25日(水)
時間:9:30~16:00(模擬店の開店時間)※畑は終日開放。
場所:県立座間総合高校付近[地図:Google Map]
入場:自由・無料

▼座間ひまわりまつり 栗原会場への交通アクセス・最寄り駅・駐車場
[徒歩でのアクセス]
・小田急線「相武台前駅」より徒歩30分

[バスでのアクセス]
・小田急線「相武台前駅」よりバス 南林間駅行き「座間総合高校前」下車。徒歩1分
・小田急線「相武台前駅」よりバス さがみ野駅北口行き「北向庚申前」下車。徒歩5分
・小田急線「南林間駅」よりバス 相武台前駅行き「座間総合高校前」下車。徒歩1分
・JR相模線「さがみ野駅」よりバス 相武台前駅行き「北向庚申前」下車。徒歩5分

[車でのアクセス]
・圏央道「圏央厚木IC」から約15分
・東名道「横浜町田IC」から約20分

[駐車場]
・座間市立栗原小学校に臨時駐車場(約200台)が設置されます(協力金 500円)
 期間中は栗原小学校の臨時駐車場とひまわり祭り栗原会場間をシャトルバスが運行します(無料)
※栗原会場の近隣には、有料駐車場等はありません。



◆座間ひまわりまつり2018 座間会場の開催概要

名称:座間ひまわりまつり2018(座間・新田宿・四ツ谷会場)
日程:2018年8月11日(土)~8月15日(水)
時間:[平日]9:30~16:00、[土日]9:30~17:00(模擬店の開店時間)※畑は終日開放。
場所:座架依橋周辺[地図:Google Map]
入場:自由・無料

▼座間ひまわりまつり 座間会場への交通アクセス・最寄り駅・駐車場・シャトルバス
[徒歩でのアクセス]
・JR相模線「相武台下駅」より徒歩20分
・JR相模線「入谷駅」より徒歩20分

[シャトルバスでのアクセス]
・小田急線「相武台前駅」より座間会場までシャトルバス運行(有料 200円/片道)
 運行時間:相武台前駅発 [平日]9:00~15:40、[土日]9:00~16:00
      座間会場発  [平日]10:00~16:30、[土日]10:00~17:30

[バスでのアクセス]
・小田急線「座間駅」よりバス 座間四ツ谷行き「神社前」下車。徒歩10分
・小田急線「相武台前駅」よりバス 座間四ツ谷行き「神社前」下車。徒歩10分

[車でのアクセス]
・圏央道「圏央厚木IC」から約10分
・東名道「横浜町田IC」から約25分

[駐車場]
・座間市相模川グラウンドに臨時駐車場(約500台)が設置されます(協力金 500円)

スポンサーリンク



◆座間ひまわり祭りの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「座間ひまわりまつり」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎2017年の口コミ










◎2016年の口コミ
















▼イベント概要
座間市 ひまわりまつり2018
2018年7月21日-7月25日、2018年8月11日-8月15日
座間市 栗原会場、座間市座間会場他
神奈川県座間市
公式サイト
花の名所
 





共通テーマ:旅行